働き方研究

あのNPOの熱量が忘れられなかった。

司法書士 女性

NPO、NPOと言うけれど

何がそんなにいいの?どこが魅力的なの?^^

彼らはどうしてそんなに楽しそうなんだろう・・・。

 

***************

いつもありがとうございます♫
司法書士ヤマサキです。

 

今日は、そもそも私はなぜNPO支援の仕事をしているのか。

もっというと「なぜNPOが好きなのか?」について、
改めて考えて(思い出して)みるという個人的な記事を書きます笑。

よかったら読んでみてくださいね。

 

 

*********************

 

プロフィールにも書いているように、
私は大学時代、NPOやNGOなどの第三セクターを研究するゼミに所属していました。

 

まぁきっかけは、そのゼミの先生に教授受けたかったからなので、

最初の最初からNPOに興味があったわけではないのだけど。

 

ちなみにその先生の研究姿勢である「足で稼ぐ」が血肉化されたおかげで、
初めての場所でもアウェイでも一人でも、いきなり現場に飛び込む子になったのであります。。余談。

 

 

それで第三セクターとは、、

という余談をこれから挟もうかと思ったんですが、
面倒なのでwikipedia先生に任せます。

 

簡単にいうと
公が第一民間企業が第二それ以外が第三って感じですね。

 

私的な解釈だと、

本来なら国や企業がカバーするべきだけど、

どうしてもその大きな視点からはこぼれ落ちてしまう隙間にあって、手が差し伸べられていないこと。ひと。地域。

それをダイレクトにカバーする、助けるのが第三セクター

だと思います。

 

それでね、
さっそく色々なNPOの現場に取材に行ったわけですよ。

 

 

 

 

 

新宿にある女性の緊急駆け込みNPOとか

長野の温泉街にある、地域のデスエデュケーションを担うお寺さんとか

都内のDV被害者シェルターとか。

 

 

そこで私が感じたのは、

「あーこれは、やりたいっていう誰かの思いから全てが始まってるんだな」ってことでした。

 

 

ボランティアって自発的って意味だけど、まさにそれ。

無給でも有給でもとにかく、自発的に始まってること。

それが結局、事業になってる。

 

だからサボったり無責任に時間を潰してるひととかいなかったんですよ。

スタッフみんながみんな、今その人が等身大でできる最大限の仕事をやってる感じ。

 

もちろんいろんなバックグラウンドの人がいるから、

専業スタッフだけじゃなく会社員もいるし学生もいるし、団体に関わるレベルは人それぞれなんですけどね。

 

そのバックグラウンドの多様さも魅力ですよね。それぞれが自分の得意なことで、少しずつ貢献してるっていう。

 

 

 

 

 

で!
すぐにNPOの密度の濃さに夢中になった私は、あるNPOのインターンに応募し、採用されたのでした。

 

元々は引きこもりの若者のためにつくられた団体だったかな。

 

それで実際に仕事を体験したらですね、もっと衝撃を受けましてですね。。

 

とにかく、なんでもイチから自分たちでやるんだ!
ってのがすごかった。

 

プロジェクトの発案から事業計画、広報と求人、もちろん片付けとか力仕事も、ぜんぶぜんぶ。

 

 

今でこそ個人事業主なので、そりゃ全部自分でやりますけど。

 

 

当時、普通のアルバイトしかやってなかった私にとっては、衝撃的な経験だったんです。
圧倒的な自由と責任を目の前にして、足がすくむこともありました。笑

 

 

結局色々あって(主に待遇面)そのNPOに就職はしなかったんですけどね。

 

その後、新卒として一般企業に就職したら、すごいギャップを感じてしまいました。

 

当たり前だけど分業と役割分担が冷酷なくらいハッキリしているし

当たり前だけどトップダウン(しかもトップがどこにいるから分からないくらい遠い)だし、

当たり前だけど会社員の時間の使い方(潰し方)だったり残業にがっかりしたりね。

 

 

結局最初に就職した会社は一年半くらいで辞めちゃって。
その当時の私は、

あー私は集団でやってけないんだー

ってちょっと落ち込んだりしたんですが、
それはちがう。笑

 

今なら分かります。
私は、あの学生時代に体験したNPOの密度、熱量が忘れられなかったんだなって。

 

 

というわけで、よりたくさんのNPOといっしょに働きたくて、今の仕事にたどり着きました。

 

もっとNPOを作るひとが増えるといいな。
もっとNPOで働くひとが増えるといいな。

 

真剣で、楽しい仕事が好きです。
一生懸命やりすぎて、時間を忘れちゃうくらい。
それが結局だれかの役に立つなんて最高ですよね~!

 

というわけで、最後のほう感傷的になりましたが笑、
私がNPOを好きな理由を思い出してみました。

 

読んでくださってありがとう!

司法書士ヤマサキ

 

 

手続きや届出・・・現場の知恵が満載!
\転んでも大丈夫!/しなやかに強いNPOをつくるメルマガ
♪読者登録受付中です♪